サニーサイド四畳半

女児向けアニメ好きゲーマーによるゲームブログです。

PC

2016年2月に遊んだゲームまとめ(The Witness、グラビティデイズ他)

もう3月も半ばですが先月遊んだゲームのまとめ 本当はゲーム以外のことも書こうと思っていたのですが、あんまり自分自身が読んで面白いものになりそうになかったので、いったん保留にします。

2016年期待のゲーム10選

現時点で2016年内に発売が予定されているゲームの中でも、特に個人的に強い期待を寄せているタイトルを10本選びました。

個人的 Game of the Year 2015

予告通り、僕が2015年に購入、プレイしたゲームの中からベスト5を選び、発表したいと思います。待望の大作タイトルが大量にリリースされ、多くのゲーマーがプレイ時間の捻出に苦労した2015年において、一際僕の心をときめかせたゲームたちです。ご覧ください…

処女厨に媚びてない丸戸作品がやりたい

久しぶりの更新になります。 最近更新が疎かになっていた理由は『スプラトゥーン』にハマりすぎていたことと、このスプラトゥーン及びその前に遊んでいた『ゼノブレイドクロス』のレビューが非常に難しく、執筆の手が止まってしまったことにあります。 なの…

【コンシューマ】 2015年期待のゲーム10選 【携帯機】

よく拝見させて頂いているゲームブログでやっていた企画を僕もやろう、という丸パクリ企画。僕が今年期待しているタイトルのトップ10を動画と共に紹介します。 と、言っても僕がちゃんと情報収集しているコンシューマのメジャータイトルに絞ったランキング…

個人的 Game of the Year 2014

昨年購入したゲームの評価も一通り固まりましたので、当ブログでも、ゲームブログではお馴染みの「個人的 Game of the Year」をお送りしようと思います。 2014年に僕が購入し、プレイした全てのゲームから特に素晴らしかった、心に残った5作品を選出、カウン…

『残懐』 丁寧な心理描写が持ち味のシリアス系フリーノベルゲーム

今年の僕の目標は「PCを買い替える」、「英語のゲームを臆せずプレイする」、「フリーゲームを開拓する」の3つなのですが、さっそく最近出たフリーゲームを物色していて目に留まった『残懐』をプレイ。 面白かった、という表現が適切かどうかは分かりません…

『Analogue: A Hate Story』やろうぜ、可愛いおにゃのことのハーレムエンドもあるし!

『Analogue: A Hate Story』はLove Conquers All Gamesが手掛けたノベルゲーム。作品自体のリリースは2012年ですが、2014年12月4日に日本語版の配信が開始されました。 僕は本作の存在を日本語版配信の半月ほど前に初めて知ったのですが、カナダ人の同性愛者…

【年末企画①】 2014年に遊び漏らしたゲーム5選

様々なゲームをプレイした2014年。しかしゲーム業界はひとりで話題作、注目作をすべてプレイするにはあまりにも広大で、時間が足りません。 加えて金銭的な問題でハードやPCの必要スペックが用意できない、プレイするのに必要なスキルが伴っていない(主に言…

『セブンスコート』 エイプリルフール企画にあるまじき傑作ノベル

先週は『ファタモルガーナの館』の余韻に浸りながら、Novectacle公式サイトでダウンロードできるフリーゲームをちょこちょこつまんでいました。 中でも昨年のエイプリルフール企画として配信された『セブンスコート』が実に面白かったので、今回はこの作品の…

『ファタモルガーナの館』 鬱に次ぐ鬱からの夫婦漫才

遅ればせながら『ファタモルガーナの館』、トゥルーエンドまで到達しました。 ノベルゲームはそこまで多くプレイしてはいないのですが、そのプレイ遍歴の中にも心からのお気に入りとなった作品は、2本あります。 それは僕がノベルゲームも嗜むようになるきっ…

『サイコブレイク』 誰にもオススメなんかするものか!

『サイコブレイク』、エンディングまで到達しました。 いや~、楽しかった!いったん別のゲームに移りますけど、早く2週目に挑戦したい。この前本作の出来への不安を記事にしましたけど、杞憂でしたね。 <a href="http://hakusai913.hatenablog.…

『Ib』 ツクールゲーとのファーストコンタクト

※本エントリーは過去に別のブログで書いたレビューの、加筆修正版となります。 2012年2月27日に公開されたフリーゲーム、『Ib』のレビューです。ツクール制作のフリゲは初めて遊んだのですが、丁寧なつくりに驚かされました。現在(元記事が執筆されたのは20…

『ghostpia』 目で見て、耳で感じる連載小説

『ghostpia』はiOSで10月6日に、ノベルスフィア*1で10月10日に第1話が配信されたデジタルノベルです。公式ジャンル名は「デンシ・グラフィックノベル」とのこと。 シリーズ物として順次続きが配信されることとなっており、第2話は10月24日に配信予定。*2 …

『サイコブレイク』への期待と不安

『バイオハザード4』以降、三上真司氏の大ファンとなった僕にとって、今年最も期待しているタイトルは何といっても10月23日発売の『サイコブレイク』です。当然「ゴアモードDLC」の為、既に予約も済ませてあります。 しかし発売まで1か月を切った今、本作…

『Papers, Please』 そんな眼差しで俺を見ないでくれ

僕の低スペックノートPCでも遊べそう、という事で遅ればせながら『Papers, Please』をプレイしました。 …何故もっと早く遊んでいなかったのでしょう。ゲームデザインの独自性、プレイすることで補完されるナラティブな物語、それらの調和によって生まれる感…

『ブラザーズ:2人の息子の物語』 ゲームであるという必然

昨年8月7日にXbox Liveアーケードで配信され、その後Steam、PSNでも配信された、『ブラザーズ:2人の息子の物語(原題:Brothers: A Tale of Two Sons)』のレビューです。

『ウォッチドッグス』はオープンワールドアクションをアップデートできたのか?

『ウォッチドッグス』(PS4版)エンディングまで到達しました。 ここ最近購入した「オープンワールドアクション」は、『GTAⅤ』といい『セインツロウⅣ』といい、途中で飽きて積んでしまっており、その手の作品で最後にクリアしたのは何かな?と記憶を遡ってみた…